はじめに

4ぶおんぷと4ぶきゅうふでリズムがとれるように
なりましょう。

ゴール

(1)4ぶおんぷと4ぶきゅうふが
よめる、ひける。

4ぶおんぷをひこう

4ぶおんぷをギターでひきましょう。

4ぶおんぷは、1ぱくぶんのながさをひきます。

【れんしゅう】

(1)ギターでジャンジャンひきましょう。

【チャレンジ】

(1)10回ひきましょう。

(2)30回ひきましょう。

(3)「1、2、3、4」といいながら、くりかえしてひきましょう。

4ぶきゅうふでおやすみしよう

4ぶきゅうふは、1ぱくぶんおやすみします。

【れんしゅう】

4ぶおんぷと4ぶきゅうふをれんしゅうしましょう。

(1)1ぱくひいて、1ぱくやすむ

(2)2はくひいて、2はくやすむ

(3)3ぱくひいて、1ぱくやすむ

(4)1ぱくひいて、3ぱくやすむ

【チャレンジ】

(1)くりかえしてひきましょう。

(2)くりかえしてひきましょう。

(3)くりかえしてひきましょう。

(4)くりかえしてひきましょう。

(5)1ぱくひいて、3ぱくやすむ

コードやドレミでいろんなリズムをひこう

コードやメロディでいろんなリズムをひきましょう。

【れんしゅう】

(1)C、G7、Fコードでひきましょう。

(2)ドレミレでひきましょう。 

(3)C、G7、Fコードでひきましょう。 

(4)ドミでひきましょう。

(5)C、G7、Fコードでひきましょう。 

(6)ドレでひきましょう。

(7)C、G7、Fコードでひきましょう。 

(8)ドレミでひきましょう。  

【チャレンジ】

(1)C、G7、Fコードでくりかえしてひきましょう。 

(2)ドレミファでくりかえしてひきましょう。 

(3)ドレミファでくりかえしてひきましょう。 

(4)ドミでくりかえしてひきましょう。 

(5)C、G7、Fコードでくりかえしてひきましょう。 

(6)ドミでくりかえしてひきましょう。 

(7)C、G7、Fコードでくりかえしてひきましょう。  

(8)ドミソでひきましょう。 

まとめ

4ぶおんぷと4ぶきゅうふをおぼえました。

無料ギター講座 by ギターナビ

ギター上達の近道!専属インストラクターから習ってみよう!

ギターを独学で進める上でのデメリットは「常に自己判断」ということです。
また、「知識」のみが先行し、「経験値」が育ちにくいものです。

わからないことがあったらすぐに聞ける環境、次に自分がするべきことが見える環境、
それがプライベートレッスンです。

インストラクターとキャッチボールしながら前に進んでいきましょう。