最初に覚えるドレミファソラシド|オンラインギター役立ち講座

最初に覚えるドレミファソラシド

どんな楽器でもまずはドレミファソラシドを覚えるところから始まります。
ギターの場合、左手で場所を押さえて右手で弦を弾く、両手のアクションではじめて1つの音が鳴りますのでピアノと比べるとちょっと大変ですが、頑張って覚えていきましょう。

 

ギターのドレミファソラシド(ダイアグラム)

ダイアグラム(ギターのフレットボード上の押さえる場所を示した図)だと下記のようになります。

ギターのドレミファソラシドを弾いてみましょう

タブ譜を見ながら弾いてみましょう。
0と書いてあるのは開放弦ですので、左指は何も押さえません。
焦らず、ゆっくりと弾きましょう。
うまく弾けたら下降パターン、ドシラソファミレドも挑戦してください。

(1)ドレミファソラシド

(2)上昇と下降

レパートリーチャレンジ

ドからドまでの1オクターヴを覚えると、簡単な童謡、世界の名曲が弾けるようになります。挑戦してみてください。

 

かえるのうた

チューリップ

ぶんぶんぶん

メリーさんのひつじ

 

きらきら星

 

ロンドン橋

 

ちょうちょう